玄界灘の旬に、
心と技を込めて。

玄界灘の海の幸、佐賀牛など新鮮で上質な食材にこだわっています。
夕食は玄界灘の魚介類を用いた会席料理で、小鉢から一品ずつ順番にお出しいたします。
夕食・朝食ともにお部屋でゆったりと。
器は季節、料理に応じて唐津焼と有田焼を中心に。
流行や時代に左右されない水野旅館の「美味求真」をお楽しみください。

水野旅館のこだわり

唐津は玄界灘に面し、豊富な魚介類に恵まれています。また、野菜や果物、佐賀牛など新鮮で上質な食材に事欠きません。当店ではそれらの食材を活かすよう美味求真を信条に調理しております。

素材

料理長が探し求め、模索した、上質なものだけを使用しています。
地元のものにこだわり、活かした会席料理をお楽しみいただけます。

新鮮な玄界灘の“海の幸”

唐津は魚介類の宝庫です。玄界灘の荒波がはぐくんだ旬の魚介類にこだわって調理しております。

  • イカ

    唐津名物「イカの活き造り」。後造りはてんぷら、塩焼きまたは酢味噌で。

  • とんさんなます

    太閤秀吉が唐津近郊の漁師町に立ち寄られた際に差し上げたところ、たいそう喜ばれたといういわれのある「とんさんなます(殿様刺身)」。

  • 伊勢海老

    五島の伊勢海老の活き造り。後造りは赤出汁になります。

  • サザエ

    コリコリした食感が楽しめるサザエのお刺身。新鮮な食材ならではの楽しみ方をどうぞ。

  • ウニ

    絶品と名高い唐津のウニをお楽しみください。

  • 鮑の酒蒸

    生とはまた違った風味と柔らかさ、「鮑の酒蒸」。

  • 鮑のステーキ

    香ばしい香りが立ち込める、「鮑のステーキ」。

初春の白魚、春の桜鯛、あらかぶ(カサゴ)、メバル、サザエ、ウニ、初夏のオコゼ、夏のスズキ、アワビ、秋のカマス、サワラ、秋から冬のアラ(クエ)、フグ、冬の寒ヒラメなど食材には事欠きません。
イカは年中ありケンサキイカ(ヤリイカ)が多いですが、時期によってササイカやアオリイカになります。その他、ワタリガニや車海老など。

豊かな大地で育った“佐賀牛”

今や佐賀牛もそのおいしさで全国的に知られるようになりました。
当店では主に5等級の9~10番の肉を使用しております。

  • 佐賀牛 せいろ蒸し

    本来の佐賀牛の旨味を存分に味わうことができるせいろ蒸し。肉の旨みが広がります。

  • 佐賀牛 網焼き

    脂身の甘さと、豊かな味わいをもつ霜降りが特徴の佐賀牛を網焼きでご堪能いただけます。

  • 佐賀牛 ステーキ

    きめ細かな美しい霜降りが持ち味の佐賀牛を、肉汁あふれるジュ―シーなステーキでどうぞ。

  • 佐賀牛 ステーキ

    きめ細かな美しい霜降りが持ち味の佐賀牛を、肉汁あふれるジュ―シーなステーキでどうぞ。

  • 野菜類

    唐津は野菜も豊富です。当店では野菜類はほとんど地物で、無農薬・減農薬の物を使うよう努力してます。

  • 当店では唐津近郊の多久市で永渕さんが愛情をたっぷり注いで作った「にこまる」を使用しています。

  • 果物

    果物もまた唐津では美味しいものがたくさん出来ます。
    ミカン類、イチゴ、ブドウ、梨など季節季節で旬の果物が味わえます。

出汁

出汁は日本料理の要になります。
当店では鰹節は鹿児島県枕崎の本枯節、昆布は北海道の真昆布をいずれも生産者から直接仕入れています。
鰹節は血合いを取除き、香りを逃さないように出汁を引く直前に削っています。

鰹節 - カビ付き

鰹節 - カビと血合いを取り除いたもの

色々な窯元や作家の先生の作品を使っています。お好みの器があればご紹介できます。料理と共に器もお楽しみください。

有田焼
唐津焼

お飲み物

佐賀の地酒をはじめ、料理に合うお酒を取り揃えています。お好みやお料理に合わせてお選びください。

こだわりの酒器

個性的なビール

ご昼食・ご夕食

当店は玄界灘の魚介類を用い、美味求真を信条に調理しております。
当店の名物「とんさんなます」「千越大漁盛」、また季節により「白魚料理」「フグ料理」「アラ料理」などがございます。
お料理は会席料理で一品一品のこまだしです。当店はご宿泊はもちろん、昼食・夕食のお食事だけでもご利用出来ます。
お食事のインターネットご予約プランは2~10名様になっております。20畳の広間では最大35名様位までのお食事が可能です。
お一人様、および11名様以上のご予約については メールまたはお電話にてお問い合わせください。(電話番号:0955-72-6201

ご朝食

朝食は水野のこだわり「朝からつごはん」。地物の干物、ざる豆腐、地卵を使った温度卵、名産「ぎょろっけ」、唐津産ちりめんじゃこを使ったちりめん山椒などこれも地物にこだわった和朝食です。

7色のこだわり 朝からつごはん

当館は唐津市旅館協同組合を中心に企画した「7色のこだわり 朝からつごはん」を提供しています。

ご飯もの
当館で使用するお米は唐津近郊の多久市で永淵さんが愛情をたっぷり注いで育てた「にこまる」です。
唐津ご当地メニュー「朝からつ茶漬け」をご希望の方は御予約の時、又はお見えになってから客室係にお知らせください。
水野自家製カラスミ粉の「カラスミ茶漬け」です。
味噌汁
だしは唐津産のいりこ、味噌も唐津産を使っています。
豆腐は川島豆腐店製です。
豆腐料理
川島豆腐店のざる豆腐です。
魚料理
唐津産の干物です。時期によって「アジの開き」、「めざし」、「みりん干し」などに変わります。
ご飯のお供
・唐津市肥前町駄竹で獲れた最上級のちりめんじゃこと唐津産山椒の実を使った「ちりめん山椒」
・七山産卵を使った「温度卵」
・藤川蒲鉾店製の名物「魚ろっけ」
・地物の野菜
・漬物は「唐津産高菜漬けの油炒め」、「自家製梅干し」と「昆布の佃煮」
・有明産「焼のり」
飲み物
・自家製げんこうジュース
・七山茶
おもてなし
器には唐津焼と有田焼を用いております。
刻々と彩を変える唐津湾を眺めながら、ゆったりとお過ごし下さい。

お子様用のお食事

お子様用のお食事もございます。
お子様でも十分に楽しめる内容になっております。
ご希望の場合は、ご予約時にご注文くださいませ。